小江戸鏡山酒造日記

kagamiyama.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 20日

お待ちかねの・・・

 明日は、仕込み1号の仲掛と、仕込み2号の添掛です。

ここの蔵では、添の仕込みは親桶(サーマルタンク)に仕込まず
枝桶(小さいタンク)に仕込みます。

親桶に直接仕込むと、量が少ないので温度管理が難しいのです。
踊りまでおいたら、親桶に返して仲掛、留掛と仕込んでいきます。

で、タイトルの「お待ちかね」というのは、
松本醤油の社長さんが、親桶に仕込んでいる姿を見たいんだそうです。

ちなみに、ここの事務所からは仕込みタンクが見下ろせるので、
事務所から見たいそうです。場所も指定です。(笑)

明日から始まりますので、松本社長!お楽しみに~☆


 
[PR]

by koedokagamiyama | 2007-02-20 22:05 | 造りの様子


<< こんな感じ      麹がいっぱい! >>