小江戸鏡山酒造日記

kagamiyama.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 19日

鏡山の「酒粕」

順調に上槽が四本終わり、
予定していた3号、4号のお酒も、
発売開始から一週間以内で完売してしまった、
『鏡山 純米新酒搾りたて』
『鏡山 純米吟醸新酒搾りたて』に変更し、なんとか皆様に搾りたてをお届けすることが出来ました。

しかし、この時期はお酒だけでなく、『酒粕』も出荷のたびに完売となり、せっかく酒粕が出来ても半分以上が予約分で、すぐに在庫が不足してしまうといううれしい悲鳴に悩んでいます。
鏡山の酒粕は、すべて機械を使わないで、人力で搾っているので、他の酒造さんの酒粕よりも粕にお酒が残っているので、香りも味も全く違います!

甘酒などを作ろうとお考えの方がいらっしゃいましたら
是非、まだお試しでない方も、鏡山の酒粕をお試し下さい。
[PR]

by KOEDOKAGAMIYAMA | 2007-12-19 20:01 | 鏡山クッキング


<< 本年はありがとうございました。      酉の市 >>