人気ブログランキング |

小江戸鏡山酒造日記

kagamiyama.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 08日

稲刈り

今回は、待ちに待った稲刈りの様子をご紹介していきます!
稲刈り当日は天気に恵まれすがすがしい秋空です。
稲もこうべを垂れていい感じです003.gif
稲刈り_d0091122_21135029.jpg

稲刈りは主にコンバインを使って作業していきますが、田んぼの四隅はコンバインでは刈りずらいので、まずは、鎌を使って四隅を手刈りしていきます。
稲刈り_d0091122_2122155.jpg

初めての収穫?
採ったどぉ〜〜?
JAの石井さんにもポーズとってもらいました?ご協力ありがとうございます037.gif
四隅を刈ったらいよいよコンバインの登場です。
稲刈り_d0091122_21424125.jpg

キャタピラで動いて砲台みたいのがついている・・・
まるで戦車です?
初めてコンバインを運転するのでかなり緊張しております008.gif
まずは、農家さんから操作方法を教えていただき運転席に座っていざ出発?
一緒に乗ってもらって細かいアドバイスを受けながら稲刈りを進めていきます。
稲刈り_d0091122_2152943.jpg

顔がこわばってる・・・
緊張した様子が伝わる写真ですね008.gif
この後、一人で運転しました。こんな感じです。
稲刈り_d0091122_22151763.jpg

やっぱり顔がこわばってしまう・・・
先端の爪で稲をかきわけて地面から5センチの高さで刈り取ります。
刈り取った稲を機械が穂先(籾)の部分を自動で脱穀していきます。
複雑な構造です。これを考えた人はホントすごいですね005.gif
苦戦しながらもなんとか全部刈り取れました?
こんな感じでだいぶすっきりしました。
稲刈り_d0091122_22383441.jpg

稲刈り_d0091122_22493330.jpg

刈り取った籾はこの後、乾燥、もみすり、玄米という流れでお米になります。
初めての稲作でしたがホントすべての作業が初めての連続で大変勉強になりました。
お世話になった農家さん、JAの皆様、ありがとうございます。
来シーズンは今年の経験を生かして、さらに踏み込んだ活動ができるように勉強していきたいと思います。
今月末に今回栽培した酒造好適米「さけ武蔵」の検査があります。
検査で3等以上の等級がつかないと純米酒以上の特定名称酒の仕込みには使えないので検査で等級がつくまでは、まだまだ緊張は続きそうです008.gif
稲刈り_d0091122_2312832.jpg


by koedokagamiyama | 2015-10-08 23:26 | 鏡山米作りプロジェクト


<< まもなく 2015年川越祭り      鏡山生麹で みそ >>